BUTAの旅行記2005九州(長崎・大分・熊本)



1.はじめに  毎年子供の夏休みに計画している家族旅行ですが、今年は思い切って飛行機を利用することにしました。旅行代理店を通さない飛行機利用のツアーは初めてなのでいろいろと不安もあります。今回は往復の飛行機も含めホテルやレンタカーなどすべて、ANAのatour(全日空)のサイトを利用しました。
 家族の意見で、長崎と阿蘇山、湯布院はどうしても外せないということになりました。2泊3日で行程を考えることにしました。

2.準備  ANAのツアーの中に、「ダイナミック九州チョイスプラン」がありました。往復のフライトとホテルとレンタカーが自由に組み合わせて選べる物でした。空港も福岡・長崎・熊本・大分・宮崎などから自由に選べます。2007年現在では「旅作」ができたため、このプランは廃止されたようです。豪華版の「私らしく」なら今でも残っています。 「旅作」は往復の飛行機代が格安になっている上に、ホテルも普通に予約するより激安です。必要ならレンタカーなども格安でセットできます。好みにあったホテルが一覧表に載っていれば、「旅作」はもっとも経済的な選択だと思います。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】


 行きは長崎空港に降り、だんだん東の方に向かい、大分空港から帰るというコースを考えていました。ところがあれこれ迷っているうちに、帰りの便である大分空港〜中部国際空港の便が満席・キャンセル待ちになってしまいました。福岡空港発着の便は1日何便もあるのですが、その他の空港は便数が少ないです。旅行を決めたら早めに予約しないと、特に夏休み期間は混雑しているので要注意です。熊本空港からの帰りの便はまだ残っていたので、あわてて予約しました。 行程はもう一度練り直しです。移動時間のロスはありますが、仕方ありません。熊本空港20時発のため、3日目もある程度時間をかけての観光はできます。

 ホテルや旅館はANAのサイトの一覧表から選びますが、「じゃらん」や「楽天トラベル」のクチコミを参考にしながら選びました。実際に泊まった人の意見がいろいろと書かれているのでとても参考になります。







 今回はレンタカーを使用します。移動にどのぐらいの時間がかかるかを推測するのが難しいです。
長崎から大分へ行くのがもっとも距離が長いです。しかし自動車専用道路がちゃんと整備されているので移動時間は短縮できそうです。湯布院から阿蘇山へ登る道(やまなみハイウェイ)の方が、時間がどのくらいかかるか未知数でした。熊本空港へは時間の余裕を持って計画を立てるのがよさそうです。


      

3.日程 【1日目】
中部国際空港(セントレア)8:55 → 10:20長崎空港11:25 →(西九州自動車道)→ 12:40弓張岳展望台(昼食)13:30 → 14:30ホテル → ハウステンボス(夕食) → ハウステンボスジェイアール全日空ホテル(泊)

【2日目】
ホテル8:00 → 10:20平和公園(平和祈念像・爆心地・原爆資料館) → 12:30グラバー園 → 四海楼(昼食) →(長崎自動車道・大分自動車道)→ 16:30ゆふいん名苑と名水の宿 梅園(泊)

【3日目】
旅館 → 9:50別府地獄めぐり12:00 →(やまなみハイウェイ)→ 14:50阿蘇山(西側)15:30 → 16:30熊本空港(夕食)20:00 → 21:15中部国際空港(セントレア)


次へ

1日目(佐世保・ハウステンボス) 2日目(長崎市内・湯布院) 3日目(別府・阿蘇山)

BUTAの旅行記2005九州トップ  BUTAの旅行記トップ
Copyright (C) 2001- おこづかい?お小遣い?DREAMCLUB all rights reserved.